読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがブロ

sugamasaoのhatenablogだよ

AS3ライブラリをバージョンアップさせました

github as3 ライブラリ

as_logger と browser_utility パッケージを更新しました

GWだけど友達が居なくてコード書いてたとか、そんなんじゃないんです><

as_logger

v1.8 へバージョンアップ

自分の中では Flash 案件ではもはや欠かすことのできないライブラリになっています、ロガークラスです。

変更点

1.8で変わった部分は this.stage オブジェクト……つまり Stage クラスをパースした時にクラス内部でパースエラー扱いになっていたので修正しました。
あとは微妙に version ファイルの場所の変更だとか、 ant タスク内容の修正とか、本筋とはあまり関係の無い部分での修正が主ですw

browser_utility

v1.2 へバージョンアップ

頑張って英語でドキュメントを書いてみたばっかりに、自分でもわかりにくいという体たらく!
そもそもの概要を読みたい日本語大好きっ子のみなさんは先日のエントリ(AS3ライブラリの BrowserUtility クラスをリリースしました - @sugamasao.blog.title # => ”コードで世界を変えたい”)を読むと良いです。

変更点

先日リリースしたばかりですが。。。*1
Browser クラスに isUnknown フラグを付けて、UAの判定に失敗した場合が明示的にわかるようになりました。
もし isUnknown になった場合は、browser.userAgent の値を添えて、「おかしいぞ!○○ブラウザって判定されてねーぞハゲ!」とお便りをくれると喜んで対応すると思います。

ちなみに

どっちのライブラリにしても以下のような事をやっているので、参考にすると良いと思う!

  • FlexUnit で単体テストしてる*2
  • ant スクリプトでASDOCとか出力できるようにしてる
  • autotest.sh で rascut による無限テスト(変更があったら即座に FlexUnit を実行)をやってる

*1:しかも、v1.1のタグを切り忘れた

*2:as_loggerは結構ザルだけどw