読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがブロ

sugamasaoのhatenablogだよ

Mac OSX で、screen のせいで java系(?)のコマンドと相性が悪い件

screen mac

たとえば GAE とか

GAE on jRuby で Google アカウント認証をやってみる - @sugamasao.blog.title # => ”コードで世界を変えたい”みたいに、

Returning nil _server

とか言われる場合や、AIRの環境をビルドするのに必要なコマンドまとめ - @sugamasao.blog.title # => ”コードで世界を変えたい”でも書いたけど、 ADOBE AIRデバッグ用コマンド adl でコマンドラインからローカル環境の AIR アプリを起動させようとすると、重くなる上にアプリが起動しない、みたいな事になる。

対処方法

なんか、 port で screen を入れれば良いよ! という話らしいけど、イマイチ改善しなかった。
なので、更に調べてみると4.0.3.3 がマズいらしく、ダウングレードすればいけるらしい。
Forgotten Library

まず、screen のアンインストール

sudo port uninstall screen

svn で最新ソースを取得

mkdir screen
cd screen
svn co http://svn.macports.org/repository/macports/trunk/dports/sysutils/screen -r 45522 sysutils/screen/

port でインストール

cd sysutils/screen
sudo port install

これで

screen のバージョンがダウングレードでき、無事にアプリの起動もできるようになった。

ちなみに

MacPortsのscreenではpbcopyが動く件 - moroの日記 によると、セキュリティ的な修正っぽいので、現状のバージョンを使った方が良さげなんだけど、 screen +darwin でも解消しなかったです。。。