読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがブロ

sugamasaoのhatenablogだよ

saag 0.3.5 をリリースしました

github saag

どこが変わったのか

-x オプションが追加されました。

-x オプションを追加する事により、デフォルトの saag の動作が変わりました

どう変わったのか

いままでは saag コマンドを実行した場合、タイムスタンプに関わらず *.sass ファイルを *.css へ変換していましたが、変更していないファイルまで変換されるのはコストの無駄ではないか? と思ったので、-x オプションを付けない場合は、saag コマンドを実行した後に変更したファイルのみを変換対象とします。

-x オプションを使用すると

タイムスタンプが古かろうが、問答無用で *.sass ファイルを変換するようにします。

githubのページは

sugamasao/saag · GitHubですー