読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すがブロ

sugamasaoのhatenablogだよ

となりの ATND さんをリリースしました

ATND から Web API が提供されていますね

昨日まで知らなかったのですが、 ATND が Web API を提供してくれています。
そこで、普段お世話になっていますので何か作れないかなーと思い、ちょっと作ってみました。
そういえば、ちょっとハマったのですが、上記のページにある「出欠確認API」の URL が微妙に間違ってますね。

http://api.atnd.org/events/user

ではなく、

http://api.atnd.org/events/users

です。最後に s が付くんですね。これで30分くらいハマりました><

URL はこちら

頑張って ATND 風な見た目にしました(多いに参考にさせてもらったところもあるけど><)。

何ができるのか?

上記のページにも書いてあるのですが、ATND ユーザの中でで、同じ勉強会に参加したことのあるユーザを捜します。
例えば、おれの場合 ID が 1500 なので、1500 を入力すると、おれと同じ勉強会に、2回以上参加している人・勉強会のリストが出力されます。
ただ、現在はキャンセルしたとか、登録された勉強会が開催されたか*1の時期を見ていないため、キャンセルや補欠で実際は参加できていない場合も「参加」とみなしてしまいます。
興味があれば見てみてくだしあ!

ちなみに

ページの最後にちょっと書いてありますけど、ご利用の際は自己責任でお願いしますw
別に怪しいデータを取るとか、使うとかはしてないですけど、念のため。

あとあと

このシステムは*2

で作成しています。
で、ちょっと困ってるのですけど、SubURI で運用する場合の sinatra と sass の連携がうまく行かないんですよね。。。
普段開発しているときは Mongrel とかを使っていて、 PATH_INFO が '' の時、 URL は http://localhost なので、URL と PATH_INFO が揃ってるのですけど、実際に Apache(というか SubURI)で運用すると、 PATH_INFO は '' の時、 http://sugamasao.dip.jp/atnd になるんですよ。で、sinatra 自身は大丈夫なのですけど、 CSS のリクエストをフックする部分の URL のマッチングがうまく行かないんですよねー。
まだあまり調べてないので、しょーもない事で間違ってるかもしれませんけど。。。

*1:来月開催の勉強会とか・・・

*2:これも最後にちょっと書いてあるけど

*3:sass コマンドで静的ファイルにしたもの